埼玉県宮代市で行われた「はらっぱーく宮代」にて第一回開催となるランバイク大会に出場してきました。チーム「もりぽっくる」からはリツキとノノカの2名がエントリー。青い芝の上がんばり!?ました。2人ともジジババの応援がアダとなりレースに集中出来ないという結果に...。本人たちは楽しんだようですが。
10646773_279462642244700_4676061469794715541_n

秋晴れと青々とした芝生。スポーツの秋です。まさに会場は公園の名の通り広~い原っぱ。その一角に立派なストライダーパークがあります。ここまで芝生が手入れされた専用パークは、なかなか見かけません。気持ちいいです。

はらっぱーく宮代ランバイク大会3才クラス予選開始。リツキは7レース目で出場。スタートは順調に走り出したもののあきらかにスピードが出ていない。それどころかレース中というのにコース脇にむかって何か叫びながら走っている様子。どうやら愛するじいじを探しているようでした。結果はダントツの最下位・・・。

もりぽっくる2人は共に予選成績が悪く、3歳チャレンジクラスに。この大会は予選の上位者は通常通り本選で戦い、予選下位者はチャレンジクラスで別々の表彰台を争うという、ちょっと面白いレース形式。これならレースに慣れていない子や遅い子でも表彰台に上れる可能性はあるのです。

10711031_279462988911332_6526467974304541892_n

リツキ・ノノカは、このチャレンジクラスで表彰台狙いではあったのですが、どうにもこうにもレース内容が悪すぎる。準々決勝では、駄馬にムチを入れるかのようなママ達の声援にビビッたのかリツキが快走して1位でゴール(3名中ですが)。その後の準決勝では、スタート台で、いったい何待ち?なのか、わからないような長い待ち時間に集中力が切れて、ふたたび最下位の5位でゴールでした。

レース終了後のもりぽっくる二人。レース場外で遊んでいるときは、めっちゃ元気。元気過ぎでトイレにまでストライダーで入って行ってしまうくらい・・・。その元気レースで発揮してくれよ。レースは散々でしたけれど、じじばば達も子供達も嬉しそう楽しそうだったので、これはこれでよしとするかな。う~ん。でもなんか納得いかんな。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット